なぜ左派は負け続けるのか

なぜ日本の左派はこんなに弱いのか?ネトウヨが歴史を振返りながら考察するブログ

【政治】加計学園スクープー低レベルの朝日新聞とそれに飛びつく人たち

加計学園の新学部「総理のご意向」 文科省に記録文書:朝日新聞デジタル 加計計画「できない選択肢ない」 内閣府要求の日時記録:朝日新聞デジタル 加計学園をめぐる朝日の一連のスクープは酷い。どこの誰がいつ作成されたかも分からないものにいちいちコメ…

【政治】2014年衆院選予想ー野党共闘という失敗

【政治】今、解散総選挙をした場合の結果を予想してみる - 政局観察日記 私は自民党が現状維持か10議席近く増やすと思っているが、その辺を詳しく書いていく。 今回の衆院選のポイントは『都市型政党の野党共闘という戦略ミス』だろう。 相手の土俵で戦お…

【政治】今、解散総選挙をした場合の結果を予想してみる

<a href="http://www.yomiuri.co.jp/politics/20141109-OYT1T50009.html" data-mce-href="http://www.yomiuri.co.jp/politics/20141109-OYT1T50009.html">増税先送りなら解散、年内にも総選挙…首相検討</a> 増税先送りなら解散、年内にも総選挙…首相検討 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 解散総選挙の話が首相周辺からやたらと流れるようになってきた。 仮に言われているように年末解散総選挙が行われた場合、そ…

【おまけ】東電撤退に関する野村修也弁護士のtwiiterまとめ

おまけです。 国会事故調で委員をしていた野村修也弁護士が一連の東電撤退問題に関して分かりやすくまとめていたので紹介。 吉田調書の関係で東電の全員撤退問題が話題だが、国会事故調の報告書で決着積みの話。吉田氏以外の証言や東電の内部文書、電話記録…

朝日新聞社長の首を飛ばした木村英昭×宮崎知己ー3年半に渡った東電撤退問題の結末

朝日新聞が「吉田調書」記事を訂正へ NHKニュース 吉田調書「命令違反で撤退」記事取り消します 朝日新聞:朝日新聞デジタル 吉田調書スクープに関しては大体予想通りな結果だった。吉田調書の一部分に飛びついて碌に裏づけを取る事も無く『命令違反』『撤退…

【社会】朝日『吉田調書スクープ』はどこが問題なのか

慰安婦問題での朝日新聞バッシングが盛り上がる中、吉田調書スクープの方も批判が高まっている。 ただ朝日バッシングが前面に出すぎて、朝日の吉田調書スクープのどこに問題があったのかがいまいち見えにくいので自分なりに整理してみる。 問題となった朝日…

【社会】東電撤退デマー退避が撤退に変わった時

■海江田のところで『退避』が『撤退』になった 【吉田調書】民主・海江田代表「経産相当時も撤退ではなく退避」 - MSN産経ニュース 東京電力福島第1原発事故に関し、政府の事故調査・検証委員会が当時の吉田昌郎所長に聞き取り調査してまとめた「聴取結果書…

【社会】朝日新聞と東電撤退デマ、再び

「吉田調書」スクープに相次ぐ疑義---説明責任を放棄して法的措置ちらつかせる朝日 | 牧野 洋の「メディア批評」 | 現代ビジネス [講談社] 東電撤退というのは朝日新聞が広めたデマだと私は何年も言っているのだが、今回の吉田調書スクープはずさん過ぎたの…

【政治】創価学会の致命的ミスと整う改憲環境

集団的自衛権行使「改憲経るべきだ」 創価学会が見解:朝日新聞デジタル 公明党の支持母体である創価学会は16日、安倍晋三首相がめざす憲法解釈変更による集団的自衛権の行使容認について「本来の手続きは、一内閣の閣僚だけによる決定ではなく、憲法改正…

【国際】あらわになったパク外交の正体

ようやく決まった日米韓首脳会談だが、パククネは想像以上に足掻いた。日米に外堀を埋められ追い込まれたことがあの強情な大統領にとってどれほど悔しかったかのかが垣間見えたといえる。 時事ドットコム:オバマ大統領の要望拒めず=日本利するだけとの不満…

【国際】安倍晋三vsパククネは安倍の優勢勝ちか

韓国、日米韓首脳会談は「日本の誠意」が条件 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 【ソウル=中川孝之】韓国大統領府の●庚旭ミンギョンウク報道官は17日、3月下旬のオランダでの核安全サミットの際、韓国が日米韓首脳会談に応じる条件について、「日本…

【国際】追い込まれたパククネ

「河野談話見直さず」 微妙な時期に言葉を変えた安倍首相 | Joongang Ilbo | 中央日報 しかし韓国政府としては「オバマ米大統領の4月のアジア歴訪前に韓日両国が関係改善に取り組んでほしい」という米国側の催促が負担となる。韓国が日本の融和ジェスチャー…

【政治】河野談話継承を明言した安倍政権の狙い

慰安婦問題を巡って国内状況が著しく変化していることに正直驚かされている。 まず、安倍総理と菅官房長官の発言が朝日新聞に載っていたのでまるまる引用する。 河野談話をめぐる安倍首相・菅官房長官の発言詳細:朝日新聞デジタル 14日の参院予算委員会で…

【政治】2014年東京都知事選挙ーリベラル左派の酷さのみが際立った

都知事選が終わったが結果は大体予想通りだった。細川陣営の唯一の武器であり最後の頼みの綱である小泉が風を起こせなかった時点で勝負は決した。 色々なことが選挙前から起きていたが、やはり最も印象に残ったのは細川と細川支持に回った脱原発派(=リベラ…

【政治】2014年東京都知事選挙予想

結果から言うと今回の東京都知事選、まず舛添の勝ちは揺るがないと思う。 なぜなら細川護熙と細川陣営はマイナス要素を抱えすぎだからだ。 ざっと考えるだけで以下の5つが挙げられる。 1 政治と金の問題 2 20年間のブランク 3 高齢 4 同床異夢な陣営の…

【政治】2014年政局予想

秘密保護法政局はまさしく空騒ぎで終わった。3年3ヶ月の民主党政権を経て日本政治は前に進むかと思ったら、左派陣営はまとめて55年体制のノリへ回帰していった。左派陣営に現実化を促すどころか退化をもたらしたところを見るに民主党政権の失敗は本当に日本…

【政治】内田樹先生、矛盾してますよ

New York Times の特定秘密保護法案衆院通過についての記事 http://blog.tatsuru.com/2013/11/30_1337.phpNYTに秘密保護法反対の記事が載ったそうで内田樹が嬉々として翻訳してるのだが、ぶっちゃけこれってすごい矛盾してるよね。まず、秘密保護法案に反対…

【国際】中国の防空識別圏は中国なりの対日融和策だった?

防空識別圏設定関連の論説を掲載(今日の『人民日報』-20131127) http://blog.livedoor.jp/sasashanghai-tokyo/archives/35187345.html この中で、「安全の相互信頼の促進、周辺国家との良性な相互行動を促進に寄与する」という文言に注目したい。設定が日…

【政治】秘密保護法案政局ーマスコミの過信と敗北

不思議な政局だった。2週間ほど前には自民党側も野党との修正協議で譲歩する事を示唆し、民主党も政権担当時に秘密保護法案を検討した経緯もあり修正協議に応じる構えを見せていた。石破氏、修正協議に柔軟姿勢 秘密保護法案 http://sankei.jp.msn.com/polit…

【国際】韓国の追い詰められっぷりが上半期の日本と重なる

・集団的自衛権:米国務長官「安倍首相の努力を高く評価」 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/11/15/2013111500980.html 今年上半期の時点で、米国内部には、韓国・中国など周辺諸国と対立を引き起こす安倍首相の歴史認識について低く評価…

【政治】脱(反)原発によって清和会化が進む日本政治

日本の政治にはいままで大きな対立軸が二つあった。一つは冷戦期の安全保障を軸とする『保守』と『革新』の対立。そしてもう一つがバブル崩壊、冷戦終結共に始まった地方と都市の間の利益配分を巡る『古い自民党』と『改革勢力』の対立。2009年の政権交代ま…

【国際】世界から孤立する韓国の歴史至上主義

・韓国大統領 「日韓会談生産的でない」 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131109/k10015924601000.htmlまあそりゃ簡単にあえるはずもない。日韓首脳会談に応じた瞬間にパク外交は終わってしまうのだから。歴史問題を政治と安保と同レベルに扱うパク外交は…

【政治】誰にも相手にされなくなった菅直人

みのもんた氏に対する陰謀説|菅直人オフィシャルブログ「今日の一言」 『敵』と戦う姿を大衆に見せることで関心を誘い自分の支持につなげる――仲間のいない菅直人はこういう政治的スタイルで政界を生き延びてきた。『敵』とは野党時代には自民党や厚生省など…

【国際】現実逃避する韓国

・韓国が竹島で軍事訓練 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131025/k10015547451000.html韓国面白すぎる。自分から追い込まれすぎでしょ。笑。 ■歴史問題に続き領土問題まで掛け金にする韓国韓国外交の現状を簡単に説明すると、韓国はパク政権になって米中…

【国際】嫌韓こそ日韓友好を叫ぶべき

・日米同盟強化で逆切れした韓国 http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20131022/254888/パク外交の破綻など同意するところも多いのだが、突っ込みどころも多い。まず題名の逆切れした韓国だが、今回の件で韓国政府と多くの韓国人は米国に失望はし…

【国際】韓国外交の失敗

最近の韓国外交をみていると拉致問題で大失敗をした日本外交と重なって見える。当時、北朝鮮の核開発という安全保障問題を優先する米国に対し、日本は拉致問題の同時解決を強く求めた。拉致問題を核問題と同列に格上げし一体化させることで米国を拉致問題に…

【国際】韓国の異常な反日の背景

韓国の反日に対する反感が広く一般の人々まで広がっており、それらに迎合するような記事もよく目にするようになったが、大抵は酷く内容が薄いものばかりで「なるほど」と思わせるものはほとんどない。無い無いと文句言うばかりではあれなので、韓国の反日、…

試し

【政治】日本の左派が自民党に絶対勝てない理由

自民党が政権に復帰し政治が中長期にわたって安定期に入ったこともあり政局を観察するこのブログもフェードアウトしようかなと思ったのだが リベラルが“保守反動”になった理由 http://bylines.news.yahoo.co.jp/tachibanaakira/20130902-00027767/ を読んで…

【政治】ポピュリスト菅直人の終わり

一週間前ほどに【政治】菅直人を賞賛していた人たちは今こそ菅を助けるべき - 政局観察日記で菅直人について そして今も、民主党執行部の決定を無視し脱原発一本で党外人気を得ようという自己の利益を優先している。まあ、ただ党外人気も全く上がらない上に…

【政治】2013参議院選挙終盤情勢と最終予想

おそらく明日の火曜日には各社一斉に終盤情勢が出てくると思われるのだが、とりあえず一足早く出てきた時事通信の情勢調査(1)(2)を参考に参院選を整理してみる。まあ序盤情勢と変わらず自民圧勝、民主低迷、共産躍進といったかんじである。 ■一人区 沖縄を除…

【政治】菅直人を賞賛していた人たちは今こそ菅を助けるべき

菅直人が苦境に立たされている。去年の衆院選で比例復活で辛うじて生き延びたが選挙区で落選。先月の都議選では基盤の小金井市と武蔵野市で子飼いの候補が相次いで落選した。そして今回の参院選東京選挙区、民主党執行部が候補を一本化したことに反発し無所…

【政治】熱狂無き完全勝利が意味するもの

既に旬がすぎた感があるけれど東京都議選についての雑感。■熱狂無き完全勝利数字から東京都議選の結果を考える(江川 紹子) - 個人 - Yahoo!ニュース 今回の結果に、安倍首相は「半年間の政権の実績に一定の評価を頂いた」と自信を深めている。確かに自民党は…

【政治】歴史は繰り返すか

以前にも書いたが、今の政治状況は2001年に小泉政権が誕生した頃に似ている。2001年歴史的な不人気内閣だった森喜朗内閣が退陣し『日本を変える』『自民党をぶっ壊す』と叫び田中真紀子と手を携えた小泉政権が誕生した。小泉ブームが起こり内閣支持…

【政治】安愚楽海江田さん続投決定!?

都議選の告示が間近にせまり本格的に選挙の夏が到来したのですが、案の定というか早速安倍晋三が勇み足のラッシュを繰り出しマスコミや野党が総ツッコミするという去年の衆院選そっくりな展開になっているわけであります。 読売からも『年収、総所得どっちや…

【政治】彷徨う55年体制の亡霊たち

首相官邸には亡霊がいるそうだが、日本にも亡霊がいる。55年体制という亡霊が。吉田派を源流とする宏池会・経世会といった保守本流とそれに寄生していた社会党・共産党は55年体制終了と共にその役割を終えた。ただ橋本内閣小渕内閣まで日本は借金を積み…

【政治】参院選予想5月版

・・・やられました。この間の大暴落で200万持っていかれました。涙5月の含み益まるまる吹っ飛びました。大泣あ〜・・そろそろやばいと思ってたんですよね。日経平均上がってるのに体感的には下がってる日が多くなってたから。5月に一旦調整が入って7…

【政治】橋下徹が躓いた驕りと焦り

時代の羅針盤か、それとも徒花か!?太陽光発電装置販売で売上高135億円のベンチャーを率いる27歳起業家の"野望" | 伊藤博敏「ニュースの深層」 | 現代ビジネス [講談社]再エネバブルで成り上がった、ある若きベンチャー企業経営者の挫折と再起の話なのだが…

【政治】現憲法は神聖にして侵すべからず

改憲が現実になりつつある中、護憲派の主張みたいなのがちらほら視界に入ってくるようになったのだがどれも支離滅裂というか無茶苦茶でちょっとおもしろい。笑。国民を信用していない?これなんかもう最高。笑。言ってることは非常に単純で 政治家も国民もバ…

【政治小ネタ】安倍長期政権を予感させる歴史問題など

■安倍長期政権 ページが見つかりません - MSN産経ニュース 米議会調査局は8日までに、日米関係に関する報告書を発表し、安倍晋三首相の歴史認識やそれに関連する発言は「東アジアの国際関係を混乱させ、米国の国益を損なう可能性があるとの懸念を生じさせて…

【政治】自民党を壊す安倍晋三

NHKオンライン 菅官房長官は、閣議のあとの記者会見で、アメリカのシーファー前駐日大使が、従軍慰安婦問題に対する政府の謝罪と反省を示した河野官房長官談話を巡って、「見直せば日本の国益を大きく損なう」と述べたことについて、談話の見直しを検討して…

【政治】たちの悪いヘタレ護憲

憲法記念日ということもあって憲法に関する話題が色々と盛り上がっていたが、その中でも目についたのがたちの悪いヘタレ護憲野郎だ。『憲法改正に反対じゃないけど〜○○は絶対イヤ!』とか言ってる連中のことである。僕は護憲論者ではないが、憲法96条の改正…

【政治】左派を取り込む『保守』

政経ch - 小林よしのり氏「オウムと戦ったときと同じようにネトウヨと戦う。ネトウヨの教祖が安倍首相であること、もっと国民に知らせる」 小林氏は憲法96条改正について、テレビや新聞の取材が増えてきていることを明かしており、「自称保守で改憲派は、安…

【政治】維新の会は終わったのか?

毎日新聞 任期満了に伴う兵庫県伊丹市長選と同県宝塚市長選が14日投開票され、伊丹市は藤原保幸氏(58)=自民、民主、公明推薦=が3選、宝塚市は中川智子氏(65)=民主支持=が再選を果たし、いずれも現職が勝利した。日本維新の会が大阪府外の首長…

【政治】良かったな菅直人!山川の歴史教科書に載ったらしいぞ

ページが見つかりません - ZAKZAK 民主党の菅直人元首相が、高校の歴史教科書で“ダメ首相”と認定された。来春から高校生が使う教科書に、東日本大震災や福島第1原発事故への対応の不手際で内閣総辞職に追い込まれた−との記述があるのだ。菅氏は在任時、口癖…

【政治】2013年参院選予想(4月版)

今年の初めに夏の参院選は『自公過半数』と『第二極を巡る争い』の二つが焦点になると予想したが、どうやら前者の方はもう確実な情勢で残る焦点は維新と民主の第二極を巡る争いだけになってきたようだ。■自公過半数確実民主党が維新の会と共闘することを諦め…

【政治】安倍晋三が独裁者になる日

安倍首相「有名な憲法学者」の名にポカン 「芦部信喜知らないって…」支持者もドン引き (1/2) : J-CASTニュース改憲派の安倍が有名な憲法学者である芦部信喜を知らないと答弁したということで嘲笑する声が広がっている。こういうのを見ているとずれているなあ…

【政治】違憲選挙無効判決に対する誤解

毎日新聞 衆院選挙区画定審議会(区割り審、会長・村松岐夫(みちお)京都大名誉教授)は28日、昨年11月に成立した衆院小選挙区の「0増5減」関連法に基づく区割り改定案を決定し、安倍晋三首相に勧告した。福井、山梨、徳島、高知、佐賀5県で選挙区数…

【政治】違憲判決でより明確になった安倍政権が進む道

去年の年末に総選挙が行われるまで私は衆参ダブル選挙を望んでいた。それは早期解散しても以下の三点の問題を与党となる自民党は抱え込んでしまうと思っていたからだ。1衆院選大勝から参院選での揺り戻し、2野党が過半数を握る参院での問責決議、3一票の…

【政治】不気味な野党と終わった野党

第二次安倍内閣は今のところ順調で野党も攻めあぐねている。ただ維新の会の静けさが少し不気味でもある。特に石原慎太郎が。ページが見つかりません - ZAKZAK 日本維新の会の石原慎太郎共同代表(80)が近く退院することが分かった。同党国会議員団の平沼…