【政治】2013参議院選挙終盤情勢と最終予想

おそらく明日の火曜日には各社一斉に終盤情勢が出てくると思われるのだが、とりあえず一足早く出てきた時事通信の情勢調査(1)(2)を参考に参院選を整理してみる。まあ序盤情勢と変わらず自民圧勝、民主低迷、共産躍進といったかんじである。 ■一人区 沖縄を除…

【政治】菅直人を賞賛していた人たちは今こそ菅を助けるべき

菅直人が苦境に立たされている。去年の衆院選で比例復活で辛うじて生き延びたが選挙区で落選。先月の都議選では基盤の小金井市と武蔵野市で子飼いの候補が相次いで落選した。そして今回の参院選東京選挙区、民主党執行部が候補を一本化したことに反発し無所…

【政治】熱狂無き完全勝利が意味するもの

既に旬がすぎた感があるけれど東京都議選についての雑感。■熱狂無き完全勝利数字から東京都議選の結果を考える(江川 紹子) - 個人 - Yahoo!ニュース 今回の結果に、安倍首相は「半年間の政権の実績に一定の評価を頂いた」と自信を深めている。確かに自民党は…

【政治】歴史は繰り返すか

以前にも書いたが、今の政治状況は2001年に小泉政権が誕生した頃に似ている。2001年歴史的な不人気内閣だった森喜朗内閣が退陣し『日本を変える』『自民党をぶっ壊す』と叫び田中真紀子と手を携えた小泉政権が誕生した。小泉ブームが起こり内閣支持…

【政治】安愚楽海江田さん続投決定!?

都議選の告示が間近にせまり本格的に選挙の夏が到来したのですが、案の定というか早速安倍晋三が勇み足のラッシュを繰り出しマスコミや野党が総ツッコミするという去年の衆院選そっくりな展開になっているわけであります。 読売からも『年収、総所得どっちや…

【政治】彷徨う55年体制の亡霊たち

首相官邸には亡霊がいるそうだが、日本にも亡霊がいる。55年体制という亡霊が。吉田派を源流とする宏池会・経世会といった保守本流とそれに寄生していた社会党・共産党は55年体制終了と共にその役割を終えた。ただ橋本内閣小渕内閣まで日本は借金を積み…

【政治】参院選予想5月版

・・・やられました。この間の大暴落で200万持っていかれました。涙5月の含み益まるまる吹っ飛びました。大泣あ〜・・そろそろやばいと思ってたんですよね。日経平均上がってるのに体感的には下がってる日が多くなってたから。5月に一旦調整が入って7…

【政治】橋下徹が躓いた驕りと焦り

時代の羅針盤か、それとも徒花か!?太陽光発電装置販売で売上高135億円のベンチャーを率いる27歳起業家の"野望" | 伊藤博敏「ニュースの深層」 | 現代ビジネス [講談社]再エネバブルで成り上がった、ある若きベンチャー企業経営者の挫折と再起の話なのだが…

【政治】現憲法は神聖にして侵すべからず

改憲が現実になりつつある中、護憲派の主張みたいなのがちらほら視界に入ってくるようになったのだがどれも支離滅裂というか無茶苦茶でちょっとおもしろい。笑。国民を信用していない?これなんかもう最高。笑。言ってることは非常に単純で 政治家も国民もバ…

【政治小ネタ】安倍長期政権を予感させる歴史問題など

■安倍長期政権 ページが見つかりません - MSN産経ニュース 米議会調査局は8日までに、日米関係に関する報告書を発表し、安倍晋三首相の歴史認識やそれに関連する発言は「東アジアの国際関係を混乱させ、米国の国益を損なう可能性があるとの懸念を生じさせて…

【政治】自民党を壊す安倍晋三

NHKオンライン 菅官房長官は、閣議のあとの記者会見で、アメリカのシーファー前駐日大使が、従軍慰安婦問題に対する政府の謝罪と反省を示した河野官房長官談話を巡って、「見直せば日本の国益を大きく損なう」と述べたことについて、談話の見直しを検討して…

【政治】たちの悪いヘタレ護憲

憲法記念日ということもあって憲法に関する話題が色々と盛り上がっていたが、その中でも目についたのがたちの悪いヘタレ護憲野郎だ。『憲法改正に反対じゃないけど〜○○は絶対イヤ!』とか言ってる連中のことである。僕は護憲論者ではないが、憲法96条の改正…

【政治】左派を取り込む『保守』

政経ch - 小林よしのり氏「オウムと戦ったときと同じようにネトウヨと戦う。ネトウヨの教祖が安倍首相であること、もっと国民に知らせる」 小林氏は憲法96条改正について、テレビや新聞の取材が増えてきていることを明かしており、「自称保守で改憲派は、安…

【政治】維新の会は終わったのか?

毎日新聞 任期満了に伴う兵庫県伊丹市長選と同県宝塚市長選が14日投開票され、伊丹市は藤原保幸氏(58)=自民、民主、公明推薦=が3選、宝塚市は中川智子氏(65)=民主支持=が再選を果たし、いずれも現職が勝利した。日本維新の会が大阪府外の首長…

【政治】良かったな菅直人!山川の歴史教科書に載ったらしいぞ

ページが見つかりません - ZAKZAK 民主党の菅直人元首相が、高校の歴史教科書で“ダメ首相”と認定された。来春から高校生が使う教科書に、東日本大震災や福島第1原発事故への対応の不手際で内閣総辞職に追い込まれた−との記述があるのだ。菅氏は在任時、口癖…

【政治】2013年参院選予想(4月版)

今年の初めに夏の参院選は『自公過半数』と『第二極を巡る争い』の二つが焦点になると予想したが、どうやら前者の方はもう確実な情勢で残る焦点は維新と民主の第二極を巡る争いだけになってきたようだ。■自公過半数確実民主党が維新の会と共闘することを諦め…

【政治】安倍晋三が独裁者になる日

安倍首相「有名な憲法学者」の名にポカン 「芦部信喜知らないって…」支持者もドン引き (1/2) : J-CASTニュース改憲派の安倍が有名な憲法学者である芦部信喜を知らないと答弁したということで嘲笑する声が広がっている。こういうのを見ているとずれているなあ…

【政治】違憲選挙無効判決に対する誤解

毎日新聞 衆院選挙区画定審議会(区割り審、会長・村松岐夫(みちお)京都大名誉教授)は28日、昨年11月に成立した衆院小選挙区の「0増5減」関連法に基づく区割り改定案を決定し、安倍晋三首相に勧告した。福井、山梨、徳島、高知、佐賀5県で選挙区数…

【政治】違憲判決でより明確になった安倍政権が進む道

去年の年末に総選挙が行われるまで私は衆参ダブル選挙を望んでいた。それは早期解散しても以下の三点の問題を与党となる自民党は抱え込んでしまうと思っていたからだ。1衆院選大勝から参院選での揺り戻し、2野党が過半数を握る参院での問責決議、3一票の…

【政治】不気味な野党と終わった野党

第二次安倍内閣は今のところ順調で野党も攻めあぐねている。ただ維新の会の静けさが少し不気味でもある。特に石原慎太郎が。ページが見つかりません - ZAKZAK 日本維新の会の石原慎太郎共同代表(80)が近く退院することが分かった。同党国会議員団の平沼…

【政治】なぜ日本の左派はリフレを嫌うのか

田中秀臣がツイッターでリフレに批判的な左派をdisっていたのを見かけた。金融緩和と財政出動で好景気にして失業者を減らそうというのは本来左派の経済政策だというのははてなでもよく目にする。そして実際アベノミクスは左派政党である米民主党の政策を手本…

【政治】安倍と同じ過ちをおかす人々

そろそろ総選挙から3ヶ月が経ちハネムーン期間が終わったのだろう。政局を煽るような政治記事がちらほら出てくるようになった。 安倍首相:「東京裁判は勝者の断罪」…米から批判の可能性 http://mainichi.jp/select/news/20130313k0000m010063000c.html安倍…

【政治】在特会にすがる可哀想なリベサヨ

ツィッターで反ヘイトとか言うのが盛り上がっていて興味深く眺めていた。そうか、そこが日本の左派の終着点か。 ■反権力の破綻55年体制が終わり小選挙区制度が導入された時点で反自民・反米国・反官僚といった安易な主張から日本の左派は抜け出すべきであ…

【政治】日銀側の言い分

朝日新聞グローブ (GLOBE)|金融危機と中央銀行02 白川流。常識を疑う常識人(1/6)朝日新聞グローブ (GLOBE)|金融危機と中央銀行02 白川流。常識を疑う常識人(2/6)朝日新聞グローブ (GLOBE)|金融危機と中央銀行02 白川流。常識を疑う常識人(3/6)朝日…

【政治】日銀総裁人事で厳しい判断を迫られる民主党

:日本経済新聞 日銀の白川方明総裁は5日夕、日銀副総裁の任期が満了する3月19日に総裁を辞任する意向を表明した。安倍晋三首相と首相官邸で会談後、記者団に語った。4月8日の任期切れを待たず、前倒しで辞任するものだ。2人の副総裁の任期と合わせる。…

【政治】安倍内閣は歴史問題で謝罪せよ

ページが見つかりません - MSN産経ニュース 聯合ニュースによると、韓国訪問中のミャンマーの最大野党国民民主連盟(NLD)党首、アウン・サン・スー・チー氏は1日、太平洋戦争をめぐる日本の歴史問題に絡み「過ちは誰でもあるが、過ちを認めることをため…

【政治】日本の政治を歪めた『古い自民党』というレッテル貼り

朝日新聞デジタル:「元の自民党に戻りつつある」民主・輿石氏 - 政治 安倍晋三首相の所信表明で、政権の目指す方向が見えてきた。本来の自民党に、元の自民党に戻りつつあるということだ。安倍首相はしきりに「額に汗をして働く人たちが報われる、まっとう…

【政治】政治オンチな白川日銀

日銀と政府は共同声明を発表したが、どうやらそれは期待はずれのものだったようだ。日銀緩和決定に懐疑論も−デフレ脱却から程遠いとの見方 - WSJ.com 今回、白川総裁は安倍首相の全体的な処方せんをのむことで方針転換したかにみえた。だが、それでも重要な…

【政治】憲法改正と『アジア』の分断

噂の浜田宏一教授が日曜討論に出たそうで色々と話題になっていた。ぶっちゃけリフレ派をトンデモと見なしてた身としてはコメントしにくいんだよね。笑。リーマンショック後に各国と同じように通貨増やして円高を回避する事には賛成だった。それぐらいは分か…

【政治】自民党の左傾化

朝日新聞デジタル:中国の尖閣接近「反対」 米国務長官、岸田外相に明言 - 政治 尖閣問題で岸田氏は「尖閣の領有権は譲歩しない」と表明。クリントン氏は「論争を平和的な手段で解決するよう促したい」と日中両国に冷静な対応を求めた。そのうえで日米安保条…