【放射能】−デマ狩りをしながらデマを流す人たち

『デマ狩り』とでも言うのでしょうか。

ネット上でデマを流したとレッテルを貼られた人があちこちでリンチにあってます。

さながら関東大震災直後、リンチされ殺された多くの朝鮮人のように。

しかも面白いことに、今回はある種のデマならいくら流しても全く責められません。

東電と原発を責めるデマとと放射能に対する恐怖を煽るデマならいくらでも流していいようです。

『東電社員は安全なところに避難して、下請け会社の社員が被曝している!』

とか

『日本政府と東電は情報を隠しているから信じるな!大本営発表と同じだ!』
とか

現時点における放射能物質の危険性を否定する専門家に対して
『御用学者!』

とか、はてブでも無責任で根拠がなく不安を煽るコメントがこれでもかと大量に流れてます。

しかも、誰もそれを責めない。

一方ではデマ狩りでリンチしてるのに(笑

情報を持ってる東電や政府、そして専門家が間違ってるとしたら、我々は何をもとに判断すればいいと言うんでしょうね?

まさか2chとか(笑

まあ、要するにみんなパニックに陥ってるんですよね。

デマを流したとレッテルを貼られた人を寄ってたかってボコボコにしながら

同時に専門家が大丈夫と言っているにも関わらず、放射能に怯え適当なことをコメントしまくる。

自分のヲチリストには戦前の日本に対して厳しいスタンスのはてサな人たちがいっぱいいるんですが、彼等もまたデマ狩りをしながらデマを撒くことをやっていてなんというか優しい気持ちになりました。


確かに、専門家の言う事を完全に信じて『正常性バイアス』がかかることを避けるのも大事でしょう。

しかし、パニックに陥り、専門家の言葉すら全否定するようなことはもっと避けるべき事態です。

政府や専門家の説明を聞き、冷静に自分で判断すればいいんです。

恐怖にかられデマ狩りリンチをしながらデマを撒く必要は全くない。

ちなみに自分は水道水も飲んでますし、ほうれん草も食べるつもりです(売ってなかった)。

まあ、正直これしきの放射能で騒ぎすぎだと思いますよ、ホント。

侮らず、しかし無知のまま恐れず

そして最後は自分の判断で。