読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜ左派は負け続けるのか

なぜ日本の左派はこんなに弱いのか?ネトウヨが歴史を振返りながら考察するブログ

【日本の安全神話】−原発と憲法9条

東日本大震災から一ヶ月が立ち色々思うことがあった。

今回は原発をめぐる議論を見ていて思ったことについて。


・『最悪の想定』を大合唱する日本の左派

今回の事故で興味深かったのは、日本の左派が原発の危機管理において非常に優れた意見を述べていたことだ。共産党の議員が今回の事故を予見したような質問を国会で行っていたことも話題になっていたが、原発に置いて日本の左派が東電や経産省よりも『最悪の想定』について一歩も二歩も先んじていたのは間違いない。

危機管理とは『最悪』を如何に想定し、それに備え対処するかということである。『原発は安全』という大衆への刷り込みに力を注ぎ、『最悪の想定』を疎かにした東電と政府は完全に危機管理に失敗していたと言える。危機管理に際して、『安全だから対処を考える必要はない。なぜなら安全だから』という安全神話にハマることは最も避けなければならない事態だ

「最悪の事態」は福島ではなく。 - Chikirinの日記

「絶対安全だから、事故が起こった時にどうするか考えておく必要はない」とかいうアホみたいなことだけはもう言わないようにしたいです。

まさしくそのとおりだと思う。そして私のヲチリストにいるはてサやはてサ的傾向を持つ人々がこの一文に共感しているようだった。

しかし、私は『最悪の想定』をしてこなかった(というより想定が甘かった)東電や政府を責める日本の左派には正直非常に違和感がある。

それは社民・共産を見れば分かるように日本の左派には反原発≒護憲・反米反自衛隊な人々が非常に多いからだ。

つまり、日本の左派の多くは原発安全神話を強く批判しながら憲法9条という日本最大の安全神話を必死に守っている人々なのである。



憲法9条という安全神話にどっぷり浸かる日本の左派

原発問題では非常に優秀に『最悪の想定』が出来る日本の左派だが、話が安全保障分野に移ると途端に『最悪の想定』が出来なくなる。今でも『平和なんだから軍事の話をする必要はない。安全保障の議論をするだけで平和が脅かされる恐れがあるのでけしからん!』という日本の左派はかなり多い。

言うまでもなく『原発は安全なんだから対処する必要はない。原発危機の想定をするだけで原発への不安を煽る恐れがあるのでしてはならない』という姿勢だった電力会社や官庁と危機管理に対する意識は全く同じである。

『議論するだけで平和・安全のイメージが崩れるおそれがある』

まさに『神話』である。

こういう中高年に多い思考停止型左派だけでなく、合理主義を装う左派もまた平和憲法にどっぷり浸かっている。対中脅威論に対して『米中が争う可能性は?』『台湾有事なんてありえない』『尖閣諸島に中国軍が来る現実性は?』『そもそも北朝鮮や中国が攻めて来る可能性なんてあるの?』と反論し、リスクが少ないから対処する必要はないと主張する。

これもまた東電と全く同じなのだ。安全神話を合理主義で正当化しようとしているに過ぎない。

『宮城県沖でマグニチュード9レベルの地震が発生する』『福島第一原発を大津波が襲う』『そして全ての電源が使えなくなる』・・・東電からすればいずれの事象も可能性が極めて低いし、この3つが連鎖する可能性なんてほとんど『有り得ない』と考えていただろう。現実、3つの事象いずれも福島第一原発が稼動してから数十年の間一度も生じなかった。

合理主義を装う左派的に考えれば東電の対応は間違っていない。極めて可能性の低いことに対しては想定する必要がないのだから。

このように原発安全神話に浸かり危機管理が甘かった東電や政府を批判しながら、一方で平和憲法神話にどっぷりと浸かりながら安全保障の危機管理のきの字も考えようともしない日本の左派に私は非常に違和感を感じるのだ。

『最悪の想定』を求めるなら、すべてのものに対してそうあるべきだ。

原発同様、安全保障も危機管理を誤れば国民の生命と財産を脅かす。

勿論、財政上の問題があるために全ての可能性に対して備えることは不可能だろう。しかし、考えうる『最悪』の想定をすることは必要だ。想定しなければ、今回のように『想定外』のことが生じてパニックに陥る可能性が極めて高い。

安全だから

平和だから

可能性が極めて低いから

と言って、思考停止に陥り最悪の想定を誤ることは原発だけに限らず安全保障においても避けられなければならない。

今回の事故で東電や政府に対して『見込みが甘い』と非難している日本の左派には、安全保障分野においても同じくらい厳しい『最悪の想定』を行ってほしいものです。

それこそ

「絶対戦争なんて起きないんだから、戦争が起こった時にどうするか考えておく必要はない」とかいうアホみたいなことだけはもう言わないようにしたいです、から。