[政治】『近いうちに』の意味と民主党最後のチャンス

NHKオンライン

野田総理大臣と自民党の谷垣総裁、公明党の山口代表が、消費税率引き上げ法案の取り扱いや衆議院の解散・総選挙の時期などを巡って党首会談を行い、消費税率引き上げ法案を3党合意に基づいて早期に成立させ、成立のあかつきには、近いうちに国民の信を問うことで合意しました。

野田総理大臣と自民党の谷垣総裁は、8日午後7時半から、国会内で党首会談を行い、途中から、自民党の石原幹事長、民主党の樽床幹事長代行が席を外して、2人きりで会談しました。
このあと、午後8時すぎから、公明党の山口代表も加わって、3党による党首会談が行われました。
その結果、3党首は、消費税率引き上げ法案を3党合意に基づいて早期に成立させ、成立のあかつきには、近いうちに国民の信を問うことで合意しました。

■『近いうちに』の意味

『近い内に』−これの意味することは野田の再選はなくなったということだ。

野田が解散権という最後のカードを持っているように、自民党は特例公債法案というカードを持つ。

おそらく野田は解散をちらつかせ谷垣を誘いながら消費増税法案を通過させ、特例公債法案は9月の代表選後に取り組むつもりだったのだろう。

この場合総裁選のために解散を要求してきた谷垣は退場せざるをえず、三党合意で自民党と作ったパイプを生かしながら新総裁と野田は連携していくつもりだったのだろう。

しかし、野田が来年の予算編成や再選に意欲を見せ始めたために谷垣や自民党若手が一気に硬化し今回の騒動に発展した。

解散を餌にする危うい作戦だったにもかかわらず野田は油断してしまった。

今回の合意の結果、野田は自民党から「信を問うといったんだからさっさと問えよ」と始終責め立てられることになる。

自民党の協力なしでは法案が一本も通らない現状、これは絶望的な状況である。

そして再選などされようなものなら、ずっと民主党は(谷垣がいなくなったとしても)自民党から『言ったんだから信を問えよ』と責め立てられ続けるのだ。

まあ、おそらく民主党はこの三党首合意を野田の総辞職とともに葬り去るのではないか。

消費増税法案を通過させ、一票の格差是正と特例公債法案を通したあとに野田内閣が総辞職するという結末が最も可能性が高いと思う。

そしてこの場合、谷垣総裁は野田に一杯食わされたということになるが、まあ野田の首を取ったことで総裁最後の花道となるのではないか。

与党議員の3分の2以上が落選すると言う状況で与党を解散に追い込まなければ総裁再選出来ないというのは非常に厳しい話だった。

谷垣総裁は野党の党首として自民党の分裂回避、参院選での勝利、民主党を分裂させるなど多くの功績を挙げたが・・・しかたがないのではないだろうか。


民主党最後のチャンス

話は戻って、野田が解散するかどうかということだが、実は今回これが民主党にとって最後のチャンスなのである。

今、解散すれば民主党は参院で勢力が残っているために『ねじれ』に持ち込むことが出来る。

9月に新総裁、新代表が誕生すればズルズルと任期満了まで行ってしまうだろう。

そうなると政局のカギを握る参院選でまず民主党は大敗することになる。

そして『ねじれ』を失ったまま立て直す暇もなく任期満了で衆院選に突入せざるを得なくなる。

もしくは衆参ダブル選ということもあるかもしれない。

どちらにしろ衆参で一気に勢力を失うことになる。

分裂し自民党の介護なしには政権維持できなくなった民主党に残された武器は総理の解散権と野党に転落しても『ねじれ』に持ち込める参院の数だけである。

しかしこの武器が有効に使える時間は残り少ない。

にもかかわらず今回はっきりみえたが党執行部を含め民主党は皆少しでも解散を先延ばすことに必死だ。

そして、新代表が誕生しても、せっかく総理になったんだからと解散で惨敗して速攻で辞めるようなことは拒否するだろう。

となれば再選の見込みがなくなった野田が強行するしか解散のタイミングはもう無い。

今ならまだ民主党の残り少ない武器は有効だ。

しかし、まあ無理だろうなあ


追記

とか書いてたらいきなり輿石センセイが代表が変われば合意は破棄とか言い出して爆笑した。

表示できません - Yahoo!ニュース

民主党輿石東幹事長は9日の記者会見で、野田佳彦首相と自民党の谷垣禎一総裁が「近いうちに国民に信を問う」ことで合意したことに関し、「9月にお互いに代表選がある。2人とも代わってしまうことはまずないと思うが、2人がいなくなったら話は終わりだろう」と述べ、民主党代表選と自民党総裁選の結果、どちらかの党首が代われば合意は無効になるとの認識を示した。

いやそうなるだろうとは思ってたけどさ。

先延ばししたっていいことなーんも無いのにね。

民主党が解散すれば議席は90ぐらいといわれてるけど、来年とかになったら何議席ぐらいになるんだろうかw

まあ自分は前から衆参同日選挙で民主党が一気にボロクソの壊滅状態になることが一番いいと思ってるのでこの流れは歓迎してる。

民主党という枠組みが消えてみんなの党などが中心となる新たな政党が二大政党の座に座れば万々歳。